K A D O T A

Mark





作家紹介

ニュース

作品

展示

略歴

プレス・書籍


︎

︎



Mark


JPEN

開催中

CUSTOM-MADE


node hotel(2024年6月・京都)


node hotelのある周辺の区画を地図でよく見てみると、この一画には、はっきりと「正方形」の街区が目立っていることに気付く。 有名な祇園祭の山鉾(やまほこ)を出している町も、このような区画と重なるそうで、これらは、平安京の頃の名残りが、この街に住まう人々の努力によって、街の形として今日にまで守られてきた証拠であるという。

今回の「CUSTOM-MADE」というタイトルに至ったのは、node hotelを訪れた際に、そのような街の気配に触れたせいなのかもしれない。

カスタムメイドとは、本来、万人向けに売られている既製品を自身の好みに作り変えていくカスタマイズのことから「特注の」といった意味を持つが、CUSTOM(カスタム)を「習慣・慣わし」という意味に置き換えた時に、「伝統や風習の中から生まれ出てくるもの」というイメージにも繋がっていくようにも思えた。

京都は、簡単には覗き込むことができないその奥深さが在るからこそ、古今東西の多くの人々を惹きつけ続けている。それは千年を越える歴史の中で培われた経験の密度と強度であり、そこには『普段は見ることが出来ていない』だけで、多角的な視点や、今日においてむしろ最先端な感覚も、実は古来より既にあったのかもしれない。だからこそ、一見、ヴェールに包まれたような先入観の内側には、時を越えて成熟した新しい熱源があり、現代美術においても様々な活躍を耳にする昨今の動向が、生まれ始めているのではないだろうか。

今回、そのような気付きや興味を手掛かりにして、会期を前半と後半に分けて、これから始まる京都の夏に、作品や展示も重ねてみたいと思った。

僕の未だ辿り着いたことのない特別な景色を、この街は、きっと見せてくれるに違いない。

(2024年5月)





















beatles 2 
2022 Acrylic on Cotton 1305×636mm

Abbey Road
2022 Acrylic and Carborundum on cotton 1304×1308mm





Octopus’s Gargen Ⅱ
2022 Acrylic and Carborundum on Cotton
543×541mm

多面体 42 (TAMENTAI 42)
2021 Acrylic and Carborundum on cotton
551×551mm





teleport 1
2018 Acrylic and Carborundum on cotton
805×533mm

古今東西 (KOKONTOUZAI)
2018 Acrylic and Carborundum on cotton
606×411mm




grid 7
2016 Acrylic and Carborundum on cotton
455×380mm

grid 8
2016 Acrylic and Carborundum on cotton
455×380mm





Logos
2023 Acrylic and Carborundum on Cotton
1941×2594mm



the former
2024 Acrylic and Carborundum on Cotton
1306×803mm


the latter
2024 Acrylic and Carborundum on Cotton
1306×803mm





nightfall
2024 Acrylic and Carborundum on Cotton
1306×425mm







A 
2024 Acrylic and Carborundum on cotton
82×80mm
Private Collection

B
2024 Acrylic and Carborundum on cotton
82×80mm
Private Collection

C
2024 Acrylic and Carborundum on cotton
82×80mm
D
2024 Acrylic and Carborundum on cotton
82×80mm
E
2024 Acrylic and Carborundum on cotton
82×80mm


F
2024 Acrylic and Carborundum on cotton
82×80mm
G
2024 Acrylic and Carborundum on cotton
82×80mm
H
2024 Acrylic and Carborundum on cotton
82×80mm
I
2024 Acrylic and Carborundum on cotton
82×80mm
Private Collection
J
2024 Acrylic and Carborundum on cotton
82×80mm


K
2024 Acrylic and Carborundum on cotton
82×80mm
L
2024 Acrylic and Carborundum on cotton
82×80mm
M
2024 Acrylic and Carborundum on cotton
82×80mm
Private Collection



N
2024 Acrylic and Carborundum on cotton
82×80mm
O
2024 Acrylic and Carborundum on cotton
82×80mm
P
2024 Acrylic and Carborundum on cotton
82×80mm
Private Collection


Q
2024 Acrylic and Carborundum on cotton
82×80mm
R
2024 Acrylic and Carborundum on cotton
82×80mm
Private Collection
S
2024 Acrylic and Carborundum on cotton
82×80mm
Private Collection
T
2024 Acrylic and Carborundum on cotton
82×80mm
U
2024 Acrylic and Carborundum on cotton
82×80mm
Private Collection


V
2024 Acrylic and Carborundum on cotton
82×80mm
W
2024 Acrylic and Carborundum on cotton
82×80mm
X
2024 Acrylic and Carborundum on cotton
82×80mm
Y
2024 Acrylic and Carborundum on cotton
82×80mm
Private Collection
Z
2024 Acrylic and Carborundum on cotton
82×80mm






ALPHABET
2024 Acrylic and Carborundum on cotton
254×654mm



double helix 89
2023 Acrylic and Carborundum on Cotton
727×527mm

double helix 91
2023 Acrylic and Carborundum on Cotton
640×911mm

Mark
© 1998-2024 Mitsumasa KADOTA